南信州の豊かな
自然環境

私たちの暮らす飯田・下伊那地方は
それぞれの地域に固有の豊かな自然に恵まれています
- 陣馬形山山頂より南信州(飯田下伊那)方面を望む -

南信州に受継がれた
歴史的財産

そしてまた数多くの歴史的財産が存在し
それらは多くの人々の力によって支えられています

南信州アルプス合衆国の共創をめざして

南信州アルプスフォーラムはこれらの資源を活用し
個と地域が生き生きと輝くことのできる
飯田・下伊那が一体となった方向を目指し
様々な研究・提言活動をしてまいります

/

南信州アルプスフォーラムの事業

令和2年度 部会勉強

令和2年度 部会勉強

リニア・三遠南信道路開通に向けた南信州の農業・観光のあり方

詳細を見る
令和元年度 第3回全体勉強会

令和元年度 第3回全体勉強会

『飯田 ・下伊那地域の課題と今後を考える』 パネルディスカッション形式にて課題の抽出と対応策を討論する。

詳細を見る
令和元年度 南信州 アルプスフォーラム勉強会

令和元年度 南信州 アルプスフォーラム勉強会

介護制度とこれからの地域像を探る

詳細を見る
令和元年度 第2回全体勉強会

令和元年度 第2回全体勉強会

社会基盤事業本部 社会システムデザインユニット/アソシエイトパートナーの渡邉敏康氏(NTTデータ経営研究所) を講師に迎えて、「自動運転と社会基盤整備」に沿った講演を行って頂きました。

詳細を見る
令和元年度 第1回全体勉強会

令和元年度 第1回全体勉強会

中心市街地を考えるにもとづく3部構成にて行った。

詳細を見る
リニア時代に向けたコンベンション施設・屋内体育施設に関する『基本的考え方』に対する提案書

リニア時代に向けたコンベンション施設・屋内体育施設に関する『基本的考え方』に対する提案書

私たちは、平成27年12月に提案書『リニア時代の中心市街地の役割と、これからのまちづくりとしての公民連携』を飯田市長にお渡ししました。リニア大交流時代に飯田らしい“おもてなし”をできるよう、魅力あふれる飯田市中心市街地の将来を市民レベルで考え提案したものものです。

詳細を見る

南信州アルプスフォーラムの活動